Cyber-SIGN Server

Cyber-SIGN Serverは認証サーバーで、パソコン・ネットワーク上で人の身元を確認でき、動的署名認証 (DSV) を使っています。DSV は行動バイオメトリクス署名です。手の動きが計られます。リアルタイムに速度、圧力、オフ・タブレット動き等の変更が手書きの署名をインプットとします。圧力を敏感なパッド上でデータが取り込まれて、ネットわークを通して、以前登録した署名と比較します。


TCP/IPプロトコル・ベース上でサーバーとの通信;LAN/WAN、イントラネット、またはインターネット・アプリケーションを通じて、能率よく起動する。 電子署名は暗号化された形式でネットワークを通して発信されます。


Cyber-SIGN Serverは安全な認証サービスと署名格納のため、市販のデータベース (Oracle, MS SQL, Sybase等) と併用できる商品です。通信ロギングとエラー制御も含まれています。


特徴
  • 4次元での動的データ分析
  • 時間とともに署名の変更が追跡される
  • 速い認証スピード
  • 小テンプレートサイズ
  • 調整可能なセキュリティレベル
  • 自習モード
  • データベース泥棒対応策

システム要件
  • Intel Pentium 4 以上のプロセッサ
  • Microsoft Windows Server 2003 (SP1)、またはWindows Server 2008
  • 256MB ?のRAM (128 MB 以上を推奨)
  • 200MB Hard Disk Space
  • MSSQL、Oracle 、またはSybase
  • Microsoft タブレット型 PC または 外部署名タブレット